このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。

除菌作業の手間が大幅に減り、
安全性もアップ。

ご利用者の声



【ジャズバー / ご利用者の声】
ニオイが取れるのにはビックリ。
営業終了後、スイッチを入れるだけで除菌できるから、とても簡単です。

営業終業後、ジアコロリαを噴霧器3台で噴霧しています。使ってみてすぐに感じたのは、翌日お店に行ってみると食べ物などのニオイが取れていてスッキリしていること。空気が綺麗で、とても気持ちがよく驚きました。ジアコロリα導入前は、営業終了後と開店前にアルコールでイスやテーブルを丁寧に拭いて除菌をしていましたが、結構な労力がかかりました。それが、今では噴霧器にジアコロリαで作っておいた次亜塩素酸水を入れて、スイッチを入れるだけ。そのまま、帰って次の日には除菌ができているなんて…とても簡単で手間がかからないのが気に入っています。それに、普段はなかなか掃除できない壁や床、天井まで除菌できますし、アルコールでは除菌できないノロウイルスも除去できるなんて「すごい」と感動すらしています。常日頃から「お客様が安心して楽しめるお店に」と考えておりますので、まだまだこれからも続くウイルスや細菌対策として最高の手段を手に入れたと思っています。
[データ]●ライブサロンJohnny(名古屋市東区)

【ビジネスホテル / ご利用者の声】
使用前・使用後のデータをしっかり計測してくれたからこそ信頼できます。

ジアコロリαで全客室・館内の除菌を行っていますが、導入しようと考えたのは、通常のキリフキと雑巾での除菌では労力とコストがかかりすぎるとからです。ビジネスホテルには、テレビやテーブル、机、イス、ベッドなど様々な備品があります。これを一つ一つ拭き掃除していたのでは、時間もかかります。何より、お客様はもちろん、スタッフの安全性も確保できません。ジアコロリαなら水で50ppmほどに希釈して専用の噴霧器にセットし、スイッチを入れるだけで部屋全体が除菌されるのです。実は、導入前に使用前・使用後のデータをキッチリと検査していただきました。その結果は歴然で、ジアコロリα使用後はウイルスや細菌がほぼなくなっていたのです。これならば、安心してスタッフも作業ができますし、お客様にも自信を持って「徹底した除菌をしています」と言うことができます。これから、どんどんと人は県を跨いで移動しますし、まだまだコロナウイルスの影響は続くと思われます。むしろ、これからは、除菌はスタンダートになると考えています。そのような中で、通常業務として除菌を取り入れていくことは不可欠で、コストパフォーマンス、労力を考えれば、ジアコロリαの噴霧は他の方にも自信を持って勧められる方法です。
[データ]●半田ステーションホテル(愛知県半田市)

【小学校 / ご利用者の声】
毎日の除菌作業時間が1/10になり、手の肌荒れがなくなりました。

ジアコロリαを使いはじめてから約1ヶ月ほど経ちましたが、最も大きい効果としては、除菌にかかる作業時間が大幅に減りました。毎日、児童たちが下校してから担当クラスの教師や職員が手分けして教室内の除菌を行うのですが、ジアコロリαを使う前は、次亜塩素酸ナトリウム水溶液を使ってキリフキで児童がよく使う机やイス、手すりなどへの噴霧や丁寧に雑巾掛けを行なっていました。塩素の匂いがキツいし、手荒れがするためビニール手袋は欠かせませんでした。ジアコロリαを使うようになってからは、同じようにキリフキで机やイス、手すりなどに軽く噴霧した後で、噴霧器でジアコロリαを噴霧するだけです。作業量は以前の1/10になりましたし、匂いもほとんどせず、手荒れもしません。全教室で行っているのですが、教師・職員とも除菌にかかる時間が減少したため、通常の業務にもしっかりと時間を取れるようになったと喜んでいます。
[データ]●愛知県公立小学校

【大学ラグビー部 / ご利用者の声】
選手やスタッフの安全確保が大切。
長期保管が可能で、簡単に作れて、使えるから手間がかかりません。

現在、ラグビー部の部室やトレーニングルームでジアコロリαを使用しています。ラグビーは人と人が触れることが多いコンタクトスポーツです。それだけに、コロナウイルス等の感染が大きく危惧されます。選手たちの安全を確保することが、監督・コーチの大きな役割だとも思っていますので、ジアコロリαの導入を決めました。ジアコロリαの良さは、粉末状になっているので長期間保管ができ、使いたい時に簡単に作ることができるからいいですね。いつもマネージャーに作ってもらっていますが、ジアコロリαの粉末を水に溶かすだけで欲しい濃度の次亜塩素酸水ができます。ものの1分もかかりません。部室やトレーニングルームを使い終わった後に専用噴霧器でジアコロリαを噴霧するだけです。コンタクトバックなど、トレーニング機器には、キリフキで吹きかけ、軽く拭きとるだけです。今後、コロナウイルスを含めて感染防止については継続して実施しなければなりません。様々な情報が錯綜する社会において除菌についての正しい知識を持つことが今後のスポーツ指導者にとって必要不可欠です。ジアコロリαは選手やスタッフたちの安全を図り、スポーツを健全に発展させるためにとても有効だと思います。今後は、大学内の他のスポーツトレーニングルームにも勧めていきたいと思っています。
[データ]●名古屋学院大学ラグビー部(愛知県瀬戸市)

会社概要

社名:株式会社 エスプロアクア
所在地:〒460-0008 名古屋市中区新栄1-30-29
TEL:052-212-5071
事業内容:除菌剤『ジアコロリα』の製造・販売
代表取締役:鈴木隆嗣